ほうれい線

【解説】ほうれい線は子供でもできるってホント!? 〜原因と解決策3選〜

ほうれい線といえば、年齢とともに目立つエイジングサインとして知られていますが、実際のところは10〜20代でほうれい線が気になるという方もいらっしゃいます。
 
また、人によっては子供であっても生まれつきほうれい線がある場合も。ほうれい線=大人のコンプレックスというイメージがあるため意外かもしれません。
 
子供なのにほうれい線が目立つ原因とは一体何なのでしょうか?当記事では子供のほうれい線の原因と目立たなくする方法をご紹介します。
 
 

子供なのにほうれい線が目立つ原因

ほうれい線とは無縁のはずの子供の頬にほうれい線がクッキリと刻まれてしまうのは何故なのでしょうか?ここではまず、子供のほうれい線が目立つ原因をご紹介します。
 

1.骨格的に頬が高く鼻の脇がくぼんでいる

若い頃からほうれい線があったと言う方や、子供なのにほうれい線が目立つ場合は、もともとの骨格の影響を受けているかもしれません。
 
例えば、頬が鼻よりも高くふっくらしていて、鼻の両脇の付け根あたりに凹みがあると、ほうれい線が目立ちやすいとされています。こうした骨格は日本人に多く、生まれつきほうれい線が濃い場合は上記のような骨格をしていると考えて良いでしょう。
 
この場合のほうれい線は大人とは異なり、丸い頬が幼げで可愛らしい印象を与えるメリットがありますので、一概に悪いとはいえません。あまり躍起にならず、個性のひとつとして大事にするのもおすすめです。

頬骨が高いとほうれい線が目立ちやすいってホント!? 〜原因と改善方法3選〜  年齢とともに目立ちはじめるといわれるほうれい線。 エイジングサインのひとつであるほうれい線が、40代を越えるとくっきりと濃くな...

 

2.肌が乾燥している

 
乾燥/風邪の女の子
 
お肌の乾燥によってほうれい線が悪化するケースも存在します。
 
人間の肌は表皮で覆われており、その一番外側に「は角質層」と呼ばれるものがあります。角質層にはバリア機能が備わっており、これが正常に働いているとお肌が水分を保持するため健康的な状態をキープすることがきます。
 
つまり、角質層のバリア機能が低下すれば、表皮から水分が蒸発しやすくなってお肌が乾燥してしまうということ。お肌が乾燥した状態ではほうれい線のミゾがシワとして記憶されやすく、結果的にほうれい線が目立つ原因となるのです。
 

3.食べるときに噛み癖がある

 
食べる子供
 
意外なところでは、普段の食事でのグセもほうれい線とは関係が深いです。たとえば、物を噛む際に無意識的に片方の奥歯ばかりを使っている場合は顔に歪みが発生します。
 
いつも無意識的に右側ばかりだけで咀嚼をしている子供は、右側の筋肉ばかりが発達してしまい、知らず知らずのうちにほうれい線を悪化させてしまうのです。
 
顔を真正面から見た時、「片側の頬がもう一方の頬に比べるてほうれい線の存在感も強い」と左右非対称に感じる場合は、噛みグセがあるかどうかをチェックしてみましょう。
 

子供のほうれい線を目立たなくする方法

ほうれい線がコンプレックスになっている場合は、なるべく早いうちから解消してあげることが重要です。ここでは子供のほうれい線を目立たなくするための方法を3つご紹介します。
 

1.ムリなダイエットをさせない

 
食べる双子
 
ムリなダイエットを行うと、脂肪だけでなく筋肉量が急激に減少します。それに伴い、頬の筋肉=表情筋も落ちてしまうため、余った皮膚がたるんでほうれい線を目立たせてしまいます。
 
また、ハード食事制限で栄養を十分に摂取できないとお肌も栄養不足の状態に陥るため、肌代謝(ターンオーバー)が乱れてお肌のバリア機能が低下し、乾燥を引き起こします。お肌が乾燥すると頬のたるみがシワとなって跡をつけてしまい、ほうれい線をさらに悪化させてしまうのです。
 
子供のほうれい線が気になる場合はムリなダイエットを行わせず、1日3色栄養バランスの整った食事を与えることが重要です。
 

痩せると目立つほうれい線!原因は筋肉の減少? ~対策3選~ダイエットに成功して喜んだのもつかの間、痩せる以前よりもほうれい線が目立ち、老けて見えることがあります。 「せっかくダイエットを頑...
【セルフケア】ほうれい線は乾燥で悪化するの!? 〜対策方法6選〜小鼻の両脇から口元にかけて走る「ほうれい線」は、そこに存在するだけで実年齢より5〜10歳も老けて見られる原因です。どんなにメイクが上手く...

 

2.肌の保湿ケアをきちんとしてあげる

肌内部のバリア機能が低下すると、お肌が乾燥しやすくなってほうれい線が目立ってしまいます。子供のほうれい線を薄くするためには、スキンケアによってお肌を乾燥から守ってあげることが重要です。
 
また、肌の乾燥を防ぐためには紫外線ケアを行うこともおすすめ。
紫外線は角質層のバリア機能が低下させ、お肌を乾燥させやすくします。表皮が乾燥すると皮膚表面には乾燥小ジワが出来やすくなるのです。
紫外線は夏場だけでなく1年を通して地上に降り注ぐため、毎日の保湿ケアに加えてUVケアも同時に行いましょう。
 

【老け見え】ほうれい線のメカニズムを徹底解説 〜主な原因5選〜 老け見えの原因となる「ほうれい線」。昔よりもほうれい線が濃くなったと感じる方は早急にケアを始める必要があります。 しかし、ほうれい...

 

3.噛み癖による骨格の歪みを矯正する

 
咀嚼する子供
 
片方の奥歯でばかりものを噛むクセがあると、顔や体に歪みを生じさせるため、ほうれい線を悪化させます。
骨格の歪みによってほうれい線が濃くなっている場合は、噛みグセを改善することでほうれい線が薄まるケースが多いため、食事の際は左右交互に咀嚼させるように指導を行いましょう。
 
また幼い子供の場合は虫歯のほか、乳歯から永久歯への歯の生え変わりなどで歯列の状態が不安定になります。噛みあわせなどに問題がみられる場合は、早めに歯列矯正を行うことで、顔や体の歪みを予防・改善することが可能です

ほうれい線が片側だけできる原因は噛みグセにあった!? 〜簡単ケア3選〜「ほうれい線が片側にだけできてしまう」というお悩みを持つ方は意外にも多いもの。実は、片側にだけできるほうれい線の原因は噛みグセの習慣によ...

 
 

子供のほうれい線はチャームポイントだと思って気にしすぎないで!

 
笑顔の子供
 
エイジングケアの代表格ともいえるほうれい線は、大人特有の悩みではないことがわかりました。子供の頬にくっきりとほうれい線が刻まれていると、それだけで実年齢よりも老けた印象に繋がるため、「何とかしてあげたい」と考える親御さんも多いはずです。
 
しかし、子供のほうれい線は大人と異なり、場合によってはチャームポイントとして好意的な印象をもたらすことも。
 
ほうれい線が気になるからといって、解消方法をあれこれ提案・実践させようとしても、子供にとっては大きなストレスになることがあります。子供のほうれい線は大人になるに連れて改善する場合もありますので、今すぐに消そうと慌てるのではなく、簡単なケアからはじめつつ、様子をみてくださいね。
 
 

子供のほうれい線の改善には安全な貼る美容鍼もおすすめ♪

「ほうれい線は消したいけど、手間をかける時間はない」という人におすすめしたいのが貼るタイプの美容鍼(びようばり)です。
 
HARIRIモニター_1
 
美容鍼はその名のとおり、美容に特化した鍼治療のこと。小顔・美肌効果がある上に即効性が高いことで美容愛好家から注目を集めている美容法です。肌にハリが出るので、ほうれい線対策もバッチリ!
本来は国家資格を持った鍼灸師しか施術できませんが、貼る美容鍼なら一般の人でも手軽にセルフケアできちゃいます♪
 
なかでも、とくにおすすめしたいのが『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』
 
https://media.hariri.jp/no0104/
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』の特長は素材に徹底的にこだわって作られていること。美肌効果のある金の鍼や、温感効果のあるチタンテープを使用していて、貼り心地がとってもいいんです!
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を貼って寝るだけで、プロの鍼灸師さんの施術に負けない効果があります。
 
「綺麗になりたいけど、ケアに時間をかける余裕がない」という人におすすめです!
 

『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を使って簡単にほうれい線をケアしよう♪

あなたにおすすめ美容術