ほうれい線

痩せると目立つほうれい線!原因は筋肉の減少? ~対策3選~

ダイエットに成功して喜んだのもつかの間、痩せる以前よりもほうれい線が目立ち、老けて見えることがあります。
 
「せっかくダイエットを頑張ったのに…」と落ち込むの気持ちは分かります。しかし、まだ諦めるのは早いですよ。痩せると目立つほうれい線に対して、適切な対策を行うことで、ほうれい線を目立たなくすることができるのです。
 
今回の記事では、痩せることでほうれい線が目立つことへの対策3選をはじめとして、ダイエットでほうれい線が目立つ原因についても詳しく解説をします。
 
こちらの記事を読めば、ほうれい線で老け顔にならずに痩せるダイエットができますよ。
 
 

ダイエットしてほうれい線ができるのは筋肉が減って頬がたるむから

 
たるみを気にする女性
 
ダイエットをして、ほうれい線ができるのは筋肉が減少することに起因しています。頬周りの皮膚を持ち上げる表情筋が減少すると、皮膚がリフトアップできなくなり、ほうれい線を目立たせる原因に。
 
多くの女性が、「ダイエット=体重を減らす」と考えて食事制限を行うため、筋肉が落ちてほうれい線の発生にも繋がるのです。
 
また、他にもダイエットをすることにより皮膚のハリを生み出す「コラーゲン」が減少してしまう場合もあります。ダイエットによる極端な食事制限で、必要な栄養素を取り入れることができなくなるため、コラーゲンが減少することもあるのです。
 

【5分でわかる】表情筋を鍛える効果は!?メリットと表情筋の種類を徹底解説キュッと引き締まった小顔やいつまでも若々しい印象の美顔を手に入れるためには「表情筋」を鍛えることが重要と言われています。なぜ表情筋を鍛え...

 
 

ほうれい線で老け顔にならずに痩せるダイエット方法3選

ほうれい線ができる原因がわかったところで、ほうれい線で老け顔にならずに痩せるダイエット方法を3つご紹介していきます。
 

1.タンパク質などの栄養をしっかり摂る

 
朝食
 
1つ目は、タンパク質をはじめとする栄養をしっかりと摂るということです。筋肉の元となる栄養素・タンパク質の摂取をおろそかにすると、表情筋含め、体全体の筋肉は現象します。
タンパク質をメインにした食事を摂ることで、筋肉を維持したまま、若々しい顔つきと、きれいなボディラインを維持したまま体重を落とすことができます。
 
特に、おすすめのダイエット方法が糖質制限ダイエットです。脂肪の元となる糖質を控えつつ、食物繊維やタンパク質を中心とした食事を摂ることによって、健康的に痩せられます。
 

2.顔ヨガで筋力アップ

2つ目に紹介するのが顔ヨガです。おすすめなのが「ひょっとこ口」のポーズ。ひょっとこのように口を尖らせることで、口・頬周りの筋肉を鍛え、ほうれい線ができないように頬の皮膚のリフトアップを目指します。
 
以下が顔ヨガの手順です。以下の手順を参考に、口周りのエクササイズをしていきましょう。
 
顔ヨガ(ひょっとこ口)_4
 

  1. まずは、口をすぼめて前へ突き出すようにしましょう。
  2. 口をすぼめた状態のまま右へ動かして5秒キープします。
  3. さらに左へ動かして5秒キープしましょう。

 
1〜3の手順を1日10回繰り返してください。少しずつですが、顔ヨガの効果が出て、ほうれい線が薄くなるはずです。
 

【1日5分】頑固なほうれい線を撃退! 〜カンタン体操5選〜頬に刻まれてしまったほうれい線。そこにあるだけで実年齢よりも5〜10歳ほど老けて見られてしまうため、ほうれい線を消したいと感じていらっし...
【保存版】顔ヨガでほうれい線を撃退! 〜おすすめポーズ5選〜エイジングサインのひとつとして多くの人々が悩んでいるほうれい線。口元にあるだけで5〜10歳も老けてみられてしまうほうれい線を消すためには...

 

3.美容鍼でほうれい線に効くツボを刺激する

3つ目は、「美容鍼(びようばり)」でほうれい線に効くツボを刺激することです。ほうれい線に効くツボには、「巨髎(こりょう)」「地倉(ちそう)」というツボがあります。それぞれの場所やツボの押し方について説明していきます。
 
 
ほうれい線に効くツボ(こりょう 地倉)
 

巨髎

 
巨髎を刺激すると、頬周りにうるおい効果を呼びます肌がうるおうことで、ハリを取り戻し、ほうれい線が目立たなくなるのです
 
まっすぐ向いた瞳孔からそのまままっすぐ下に引いた線と、鼻の下縁からまっすぐ横に引いた線が交わる場所にあるのが巨髎。一般的には頬ぼねの少し下に位置しています。
 
巨髎を押すときは、肌に摩擦を与えないように優しく親指で押しましょう。
 

地倉

 
地倉を刺激すると、垂れ下がった口元を引き締め、若々しい印象を与えられます口角が自然に上がるため、ほうれい線を目立たなくする効果も
 
地倉の位置は、ほうれい線の延長線上と口角の交わるところです。口元は肌が弱いため、こちらも優しく親指で押しましょう。
 
 

もっとお手軽にほうれい線ケアをしたい人には貼る美容鍼がおすすめ♪

「ほうれい線は消したいけど、手間をかける時間はない」という人におすすめしたいのが貼るタイプの美容鍼(びようばり)です。
 
HARIRIモニター_1
 
美容鍼はその名のとおり、美容に特化した鍼治療のこと。小顔・美肌効果がある上に即効性が高いことで美容愛好家から注目を集めている美容法です。肌にハリが出るので、ほうれい線対策もバッチリ!
本来は国家資格を持った鍼灸師しか施術できませんが、貼る美容鍼なら一般の人でも手軽にセルフケアできちゃいます♪
 
なかでも、とくにおすすめしたいのが『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』
 
https://media.hariri.jp/no0104/
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』の特長は素材に徹底的にこだわって作られていること。美肌効果のある金の鍼や、温感効果のあるチタンテープを使用していて、貼り心地がとってもいいんです!
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を貼って寝るだけで、プロの鍼灸師さんの施術に負けない効果があります。
 
「綺麗になりたいけど、ケアに時間をかける余裕がない」という人におすすめです!
 

『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を使って簡単にほうれい線をケアしよう♪

あなたにおすすめ美容術
ほうれい線

【解説】ゴルゴ線は太ったら薄くなるってホント!?〜ゴルゴ線ができる仕組みと対策方法3選〜

2019年4月11日
キレイな女の教科書~BiBible~
ほうれい線やシワ、たるみやマリオネットライン、ブルドック頬など、エイジングサインには様々な種類がありますが、なかには「ゴルゴ線」と呼ばれるも …