ほうれい線

【ながらケア】ガムを噛むだけ!5歳若返るほうれい線エクササイズ

「ほうれい線が気になる」「できるだけお金を掛けずにほうれい線をケアしたい」などと、見た目年齢を上げる原因となるほうれい線にお悩みの方は少なくありません。
 
そこで、今回の記事ではほうれい線をケアして5歳若返られるガムエクササイズをご紹介していきます。他にもほうれい線ができる原因や生活習慣などについても見ていきましょう。
 
こちらの記事を読むことでおうちでも簡単に実践できるほうれい線解消ガムエクササイズの方法を知ることができますよ。
 
 

ほうれい線ができる原因

 
ほうれい線ができる原因
 
ほうれい線が生まれる原因は肌のたるみです。ほうれい線といえば顔のシワだと考える方が多いですが、肌がハリを失ったことによって重力に耐えられなくなり、下に垂れ下がり結果としてほうれい線になってしまうのです。
 
ためしに仰向け・横向けの2種類の寝方で寝転がってみましょう。それぞれの体勢でほうれい線ができているかどうか、ほうれい線が深いかどうかをチェックしてみてください。そうすると、明らかに横向けの時の方がほうれい線が深いはずです。
 
上記の違いは、重力によって下側に肌が垂れ下がっているから。シワの場合には生まれない違いです。そのためほうれい線ケアにはシワではなくたるみに効果的なケアが必要です。
 

【老け見え】ほうれい線のメカニズムを徹底解説 〜主な原因5選〜 老け見えの原因となる「ほうれい線」。昔よりもほうれい線が濃くなったと感じる方は早急にケアを始める必要があります。 しかし、ほうれい...

 
 

ほうれい線を作ってしまうNG習慣3つ

次に、日常の中でほうれい線を作ってしまうNGな習慣を3つご紹介していきます。こちらの生活習慣に当てはまった方はほうれい線ができる原因になっているはず。
 

メイクオフ後のフェイシャルケアを怠っている

 
メイクオフ後のフェイシャルケア-min
 
メイクオフの後に乳液や美容液、化粧水などをしっかりと塗ってフェイシャルケアを行っていない方はほうれい線が生まれやすいです。なぜなら、しっかりと水分・油分をキープできない状態の肌は肌のハリを保つコラーゲンを失ってしまうからです。
 
コラーゲンが少なくなり肌のハリがなくなれば、肌がたるみほうれい線が目立つようになります。メイクオフした直後からお肌の水分はどんどん蒸発していきます。すぐにフェイシャルケアを行ってコラーゲンの減少を防ぎましょう。
 

日焼け止めを塗っていない

 
日焼け止めを塗っていない
 
フェイシャルケアとも繋がりますが、外出時に日焼け止めを塗らないこともほうれい線の原因の1つです。日焼け止めを塗らなければお肌に紫外線が直接当たってしまうことに。紫外線はお肌のコラーゲンを破壊し、水分までも奪っていきます。
 
オールシーズンで日焼け止めは必須。日差しが強くない曇りの日でも紫外線は肌を傷め続けているのです。外出時には必ず日焼け止めを塗ってお肌を紫外線から守るようにしましょう。
 

【セルフケア】ほうれい線は乾燥で悪化するの!? 〜対策方法6選〜小鼻の両脇から口元にかけて走る「ほうれい線」は、そこに存在するだけで実年齢より5〜10歳も老けて見られる原因です。どんなにメイクが上手く...

 

スマホを長時間見ている

 
スマホを見ている女性
 
近年、ほうれい線に悩む20代の若者が増えています。その理由は「スマホほうれい線」です。これはスマホを見るために長時間うつむいた状態になることによって生まれるほうれい線です。他にもデスクワークなどが多く、常に下方向を見る状態にあるという人はかなり要注意です。
 
余談ですがPCやスマホから出るブルーライトもお肌の乾燥に繋がります。ふたつの理由から、スマホを長時間見るとほうれい線が悪化するのです。
 
 

ガムを噛んでほうれい線をケアしよう!

それではおうちで簡単にできるガムを使ったほうれい線解消エクササイズについて紹介していきましょう。
 

使用するガムのタイプ

ほうれい線解消エクササイズに使用するガムのタイプですが、ハードタイプのガムを選ぶことがおすすめです。普通のガムでも構いませんが、ガムを噛んで鍛えることが目的のエクササイズのため硬めのガムが理想的です。
 
またノンシュガーのものを選ぶことによって健康的にほうれい線解消エクササイズを行うことができます。他にもコラーゲンやアミノ酸などといった美容成分が含まれているガムなどを選ぶこともおすすめです。
 

ガムを使ったほうれい線エクササイズ

 
ガムを噛む女性
 
それでは、ガムを使ったほうれい線解消エクササイズの手順について詳しく解説していきます。
 
座った状態でも立って状態でも構いませんので、まず背筋をピンと伸ばし姿勢を良くします。姿勢を良くすることによって顔の動きを意識しながらほうれい線解消エクササイズを行うことができます。
 
次にガムを1〜2枚(粒)口の中に入れましょう。柔らかいガムの場合には複数枚使用する方がいいですね。
 
まず右側の奥歯を使ってガムを30回しっかりと噛んでいきましょう。できるだけクチャクチャと音がなるくらいに大きく噛む動作をするように意識してください。次に左奥歯の方でも同じように30回噛んでください。
 
どちらも同じ回数、同じ力で噛むことを意識しましょう。片方の奥歯の噛む力が弱ければ、顔の歪みを生んでしまう可能性があります。意識しながらほうれい線解消エクササイズをすることによって美しい顔のラインを生んでくれるという副効果もあります。
 
ガムを使ったほうれい線解消エクササイズは1日1回行うようにしましょう。2週間ほど続けることでほうれい線が目立たなくなってくるはずです。
 
 

お手軽なほうれい線ケアなら貼る美容鍼もオススメ♪

「ほうれい線は消したいけど、手間をかける時間はない」という人におすすめしたいのが貼るタイプの美容鍼(びようばり)です。
 
HARIRIモニター_1
 
美容鍼はその名のとおり、美容に特化した鍼治療のこと。小顔・美肌効果がある上に即効性が高いことで美容愛好家から注目を集めている美容法です。肌にハリが出るので、ほうれい線対策もバッチリ!
本来は国家資格を持った鍼灸師しか施術できませんが、貼る美容鍼なら一般の人でも手軽にセルフケアできちゃいます♪
 
なかでも、とくにおすすめしたいのが『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』
 
https://media.hariri.jp/no0104/
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』の特長は素材に徹底的にこだわって作られていること。美肌効果のある金の鍼や、温感効果のあるチタンテープを使用していて、貼り心地がとってもいいんです!
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を貼って寝るだけで、プロの鍼灸師さんの施術に負けない効果があります。
 
「綺麗になりたいけど、ケアに時間をかける余裕がない」という人におすすめです!
 

『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を使って簡単にほうれい線をケアしよう♪

あなたにおすすめ美容術