エイジングケア

【痩せたい!綺麗になりたい!】 〜今度こそ実現するために取り入れたい習慣9選〜

ダイエットで「痩せたい」「綺麗になりたい」という気持ちは女性にとって永遠のテーマ。しかしながらダイエットを決意するものの、なかなか痩せられないという方やリバウンドを繰り返してしまうという方は多いです。
 
なぜならダイエットは基本的に長期戦。目先の美味しさ、楽さに気を取られるとなかなか痩せられず、結果が出る前に諦めてしまうからです。
 
それではダイエットを成功させるためには一体どうしたら良いのでしょうか?当記事ではダイエットで痩せたい、綺麗になりたい方におすすめの生活習慣を9つご紹介します。これさえ押さえておけば、ダイエットに失敗することなく痩せて綺麗になれますよ。
 
 

1番大事なのは、「痩せて綺麗になったらやってみたいこと」を明確にすること

水着の女性
 
ダイエットをはじめるとき、なぜ自分が痩せて綺麗になりたいのかという理由が漠然としていると、最後までダイエットをやり遂げることができません。ダイエットを成功させるためには、「痩せて綺麗になったらやってみたいこと」をハッキリさせておきましょう。
 
例えば、痩せればオフショルダーのブラウスやミニスカート、水着もためらわずに着ることができます。来てみたい服があるのなら、ダイエットを始める前に購入しておくとモチベーションに繋がります。
 
ファッションについてはほんの一例。「痩せて綺麗になったら恋がしたい」など、目的は人ぞれぞれどんなことでも構いません。とにかくダイエットを行う明確な動機や理由があれば、途中で挫折しにくくなりますよ。
 
 

痩せて綺麗になる!身につけたい習慣9選

ここでは痩せて綺麗になるために身に着けておきたい生活習慣を9つご紹介します。ダイエットを成功させるためにはそれにふさわしい毎日を送ることが大切です。
 

痩せて綺麗になるための食事習慣

ダイエットにおいて最も重要なのは食事内容と言われています。日頃の食生活を見直し、体の内側から痩せやすい体作りを目指しましょう。
 

1.まずは野菜や肉から!食べる順番に気をつける

 
食事を摂る女性
 
食事を摂る際、サラダなどの野菜から先に食べる「ベジタブルファースト」がダイエットにおいて効果的とされていますが、近年では一番最初に肉類を食べる「ミートファースト」が良いとされ注目を集めています。
 
「ミートファースト」では食事のはじめに肉類からたんぱく質を摂取することができるため、その後に摂る炭水化物量を抑えることが可能になります。また肉類には体内の脂肪を燃焼させてエネルギーに変換する「L-カルニチン」が豊富に含まれているため、「ミートファースト」で肉類をたくさん取り入れることで脂肪が燃えやすい体を目指せるということです。
 
食事を摂る際は野菜から先に食べる「ベジタブルファースト」ではなく、肉類から取り入れる「ミートファースト」を心がけましょう。
 

2.しっかり食べても大丈夫!高タンパク・低糖質の食事を心がける

白米やパン、麺類などの主食を摂りすぎると血糖値が急激に上昇し、インスリンが分泌されます。インスリンは食事で摂取した余分な糖を中性脂肪に変えてしまうため、ダイエット中はいかに血糖値を抑えるかがポイントになります。
 
ダイエット中の食事メニューは高タンパクかつ低糖質の内容を心がけましょう。いわゆる「糖質制限ダイエット」をイメージするとわかりやすいはず。具体的には白米やパン、ラーメンやうどんなどの炭水化物量を減らし、鶏むね・もも肉や豚・牛の赤身、羊肉などの肉類を積極的に摂取することが重要です。
 
高タンパク・低糖質の食材としてはほかに卵や大豆・豆腐などが挙げられます。そのほか糖質の低い野菜や海藻類を取り入れることもおすすめです。
 

3.腸内環境を整える!発酵食品を毎日食べる

 
ヨーグルト
 
ダイエット成功の早道は腸内環境を整えること。腸内環境を整えると食事の栄養をバランスよく取り入れることが出来るようになるため、食事量が少なくても満足感を得られやすく、どか食いや食べ過ぎを防ぐことが出来るのです。
 
さらに腸の活動が正常化することでむくみや便秘を解消することができ、痩せやすい体作りを行うことが可能です。腸内環境を整えるためにはヨーグルトや納豆、チーズやキムチなどの発酵食品を日常的に摂取することがおすすめ
 
ダイエットのみならず、腸内環境を整えると免疫力がアップするという嬉しい効果も。美容と健康のためにも意識的に発酵食品を日々の食事に取り入れましょう。
 

痩せて綺麗になるためのエクササイズ・マッサージの習慣

食事内容の改善と同時に行うことでよりダイエット効果を高めるもといえば運動です。ダイエットのためにエクササイズやマッサージを取り入れ、痩せやすい体質を目指しましょう。
 

4.痩せやすい身体になる!筋トレの習慣を身につける

 
筋トレ ダイエット ジム
 
ダイエットにおいては基礎代謝を上げることが重要になります。基礎代謝が高ければ高いほど何もしていなくてもエネルギーを消費してくれるため、体に余分な脂肪を溜め込みにくくなるのです。逆に基礎代謝が低ければ、食事内容に気を使っていても体内にカロリーを蓄積しやすくなってしまいます。
 
基礎代謝を上げるためには、筋トレによって体内の筋肉量を増やすことが重要になります。筋肉量と基礎代謝量は比例するため、日頃から体を鍛えていれば基礎代謝が上がってエネルギー消費量もアップします。
 
筋トレの仕方がわからないという方はジムに通うことがおすすめですが、もちろん自宅で筋トレをすることも十分可能です。毎日5〜10分でも筋トレを行うことで基礎代謝量をアップさせましょう。
 

5.脂肪燃焼するにはコレ!有酸素運動の習慣を身につける

筋トレを行えば基礎代謝量をアップさせることはできますが、直接体脂肪を燃焼させることはできません。体内の脂肪を燃やすためにはランニングやジョギング、水泳などの有酸素運動を行うことが重要です。
 
有酸素運動によって体に酸素をたくさん取り入れると体内で脂肪が効率よく燃焼されます。このとき、筋肉量が多ければ多いほど有酸素運動によって燃焼される脂肪の量も増える仕組みとなっています。
 
ダイエットのためには毎日30分程度の有酸素運動を行うことがおすすめ。日頃から有酸素運動を行う習慣を身につけ、脂肪を燃焼させやすい生活を送りましょう。
 

6.小顔効果バツグン!リンパマッサージや顔ツボマッサージ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

溝口鍼灸整骨院さん(@mizoguchishinkyu)がシェアした投稿


 
ダイエットをしてもなかなか痩せにくいのが顔です。顔痩せのためにはリンパマッサージや顔ツボマッサージを行うことがおすすめ
 
顔には無数の顔ツボが存在し、リンパマッサージや顔ツボマッサージによって刺激を加えることで表情筋のコリがほぐされたり、むくみが解消されることで小顔になる場合があります。
 
リンパマッサージや顔ツボマッサージを行う際は、マッサージクリームやオイルなどを使ってお肌の摩擦を防ぐことが大切です。顔の皮膚はその他の部位に比べてデリケートにできているため、こすると色素沈着を起こす恐れがあります。
 

【1日5分】セルフでできる!〜目的別リンパマッサージのやり方5選〜自分でできるセルフリンパマッサージの方法をご存知でしょうか? リンパマッサージと聞くとなんだか難しそうな印象がありますが、実はとても簡単...
【簡単3分】小顔を目指すならツボを押そう! 〜目的別の厳選ツボ12選〜誰もが憧れる小顔。顔のサイズは生まれつきの骨格が与える影響が大きいとされ、多くの方はもともとの骨格を変えようと小顔矯正やコルギに通おうと...

 

痩せて綺麗になるための対人関係に関する習慣

ダイエットを成功させるためには、周囲の理解を得ることも大切です。自分ひとりでは乗り越えられないダイエットも、周りの人の助けがあれば成功に導くことができますよ。
 

7.周りの人にダイエットしていると宣言する

 
宣言
 
ダイエットには誘惑がつきもの。いざ「絶対にダイエットで痩せて綺麗になる!」と意気込んでみても、例えば友人からバイキングに誘われたら、目先の食欲に目がくらんで断りきれなかったりします。
 
ダイエットを成功させるためには、周囲からの理解や強力を得ることが大切。あらかじめ「わたしはダイエット中です!」と宣言しておけば、周囲の人もわざわざダイエットに向かない外食などに誘ったりしなくなるはずです。
 
またダイエット中であることを宣言しておけば、同じくダイエットを頑張っている人と一緒につらいダイエット期間を乗り越えることもできますよ。
 

8.友達と日々のダイエットについて報告するグループチャットを作る

ひとりでひっそり目標に向かってダイエットを続けることは難しいです。それは叱ってくれる人も応援してくれる人もいないため、いくらでもサボることができてしまうからです。ダイエットをサボらずに続けるためには、やはりその様子を見守ってくれる存在が重要になります。
 
おすすめは友達たちとメッセージアプリでグループチャットを作り、毎日の食事内容や運動の報告しあうこと。お互いダイエットの進捗状況を公表することでつらいときも励まし合うことができますし、またグループチャットでの報告をルーティーンにすれば、日々の食事や運動も自然と習慣の一部となります。
 

9.ダイエットの大敵!飲み会や女子会はほどほどに

 
女子会 パーティー 飲み会
 
飲み会や女子会などの各種パーティーはどうしてもダイエットに不向き。塩分が糖質の高いメニューやアルコールが勢揃いし、楽しい会話のついでについつい食が進んでしまいます。ダイエットを成功させるためには、飲み会などのイベントは極力避けることがおすすめ
 
歓送迎会など仕事絡みのイベントはどうしても欠席しづらいため、なるべく低糖質・高タンパクのメニューを意識して食事を摂ったり、アルコールを控えましょう。
 
たった一日暴飲暴食をした程度では、ダイエットは失敗にはなりません。大切なのは、食べすぎてしまった翌日以降に食事量をコントロールすること。次の日の食事を軽くし、それ以降はいつもどおりのダイエットメニューに戻せば、リバウンドする恐れを軽減することができますよ。
 
 

「もっと手軽に綺麗になりたい!」という人には貼る美容鍼がおすすめ♪

「エイジングケアに興味はあるけど、手間をかける時間はない」という人におすすめしたいのが貼るタイプの美容鍼(びようばり)です。
 
HARIRIモニター_1
 
美容鍼はその名のとおり、美容に特化した鍼治療のこと。小顔・美肌効果がある上に即効性が高いことで美容愛好家から注目を集めている美容法です。シミ・シワに効果的で肌にハリが出る上に、顔色も明るくなるので、老け顔対策もバッチリ!
本来は国家資格を持った鍼灸師しか施術できませんが、貼る美容鍼なら一般の人でも手軽にセルフケアできちゃいます♪
 
なかでも、とくにおすすめしたいのが『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』
 
https://media.hariri.jp/no0104/
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』の特長は素材に徹底的にこだわって作られていること。美肌効果のある金の鍼や、温感効果のあるチタンテープを使用していて、貼り心地がとってもいいんです!
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を貼って寝るだけで、プロの鍼灸師さんの施術に負けない効果があります。
 
「綺麗になりたいけど、ケアに時間をかける余裕がない」という人におすすめです!
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を使って簡単にエイジングケアしよう♪

あなたにおすすめ美容術