小顔

【簡単3分】小顔を目指すならツボを押そう! 〜目的別の厳選ツボ12選〜

誰もが憧れる小顔。顔のサイズは生まれつきの骨格が与える影響が大きいとされ、多くの方はもともとの骨格を変えようと小顔矯正やコルギに通おうとしますが、手で押す程度の力で骨が動くことはありえません。骨格を変えることは美容整形で骨を削る以外に方法がないのです。
 
しかし小顔になる方法は骨を削る以外にもあり、なかでもおすすめなのが顔ツボを刺激すること。顔ツボを押すことで筋肉のコリをほぐし、リンパを流せば老廃物や余分な水分などが排出されるため、むくみやたるみが消えてスッキリとしたフェイスラインを手に入れられるのです。
 
 

小顔をゲット!目的別に効く顔ツボ12選

もともとの骨のサイズは変えあれませんが、ツボ押しなら顔の筋肉のコリをほぐし、リンパを流するこでキュッと引き締まった小顔を目指すことが可能です。ここからは小顔に効果のある顔ツボを12種類ご紹介します。
 

一気に小顔に!二重あごに効くツボ

あごがたるむことで生じる二重あごは実際よりも太って見えるほか、老けれて見られやすいためコンプレックスに感じている方も多いはず。まずは刺激することで二重あごを解消することが出来る顔ツボを2つご紹介します。
 
2重アゴに効くツボ
 
「下関(げかん)」は耳の付け根周辺から鎖骨を結んだラインの上にある顔ツボです。わかりやすくいえば、口をあけた時に骨が持ち上がる場所が下関です。下関を刺激すれば表情筋を引きあがり、気になるたるみをケアしてリフトアップに繋げます。また顔のめぐりが改善し新陳代謝が上がるため、むくみが消えてほうれい線やシワ、くすみの改善にも効果が期待できます
 
「頬車(きょうしゃ)」はエラよりも少し頬側にある顔ツボです。より具体的には、奥歯を噛み締めたときに筋肉が盛りあがったり、口を閉じた際に窪んだりするところが頬車です。頬車を押せばむくみが解消されるため、二重あごのケアに効果を発揮します
 

顔が一回り小さくなる!フェイスラインのたるみに効くツボ

老け見えの原因となるフェイスライン周辺のたるみも顔ツボで解消することが出来ます。ここではフェイスラインのたるみを撃退する2つの顔ツボをご紹介します。
 
フェイスラインのたるみに効くツボ
 
「夾承漿(きょうしょうよう)」は下唇のくぼみを中心にした際、左右へ1.5cmほど移動した場所にあります。夾承漿を押すと頬のむくみ解消につながるほか、フェイスラインを引き締めて整える効果があります
 
「大迎(だいげい)」はエラから骨のフチに沿って指を滑らせたとき、骨がやや窪んでいる場所にあります。触れてみると拍動を感じることが出来ます。刺激することで顔のめぐりを促進し、むくみやたるみを解消することで二重あごを改善するほか、口元のシワやほうれい線のケアに繋がる顔ツボです。お肌の新陳代謝が活性化するためニキビや吹き出ものの改善効果も期待できます。
 

顔全体の印象アップ!頬のたるみに効くツボ

頬のたるみはエイジングサインのほうれい線やブルドック頬などに影響を及ぼします。頬のたるみが解消されるとアンチエイジングに繋がるため、顔全体の印象を若々しく見せることが出来ます。ここでは頬のたるみに効く3つの顔ツボをご紹介します。
 
頬のたるみに効くツボ
 
両目のフチの少し下のあたり、小鼻の両脇付近に位置する「四白(しはく)」頬周辺のめぐりを改善し、顔のむくみを解消する顔ツボです。リンパを流すことでクマやくすみ、シミのケアにも繋がります
 
小鼻の両脇にあるほうれい線上の「迎香(げいこう) 」は、鼻筋をすっきりさせる効果がある顔ツボです。老廃物を排出することで頬のたるみをケアし、お肌の潤いを促進するためくすみの改善にも繋がります
 
通称「笑顔のツボ」とも呼ばれる「巨髎(こりょう)」は、黒目から小鼻の外側まで伸ばしたラインの交わる箇所にあり、このツボを押すとお肌のハリ感がアップしてほうれい線を薄くする効果が期待できます
なおこの3つの顔ツボは左右それぞれに存在しますので、指圧する際は両方同時に行ってください。
 

若々しい印象に!口周りのたるみに効くツボ

口周辺のたるみは、ほうれい線やマリオネットラインの原因となります。ほうれい線やマリオネットラインは40代頃から目立ち始めるとされるエイジングサインのひとつ。口周辺のたるみを解消することはアンチエイジングに効果的です。ここでは2つの顔ツボをご紹介します。
 
口周りのたるみに効くツボ
 
「承漿(しょうしょう)」とは、下唇のくぼみの中心にある顔ツボです。承漿を刺激するとリンパが流れてむくみが改善されるため口周りを引き締め、シワやたるみをケアすることが出来ます。またあごの毛穴を引き締めたり、透明感あるなめらかな美肌に導く効果も。
 
「地倉(ちそう)」は口角の外側にある顔ツボです。地倉を刺激すると顔のめぐりが促進されるため、ほうれい線の原因となるむくみを解消します。またお肌にハリやツヤ感を与えるため、マリオネットラインの対策にも効果的です。
 

パッチリした目で小顔効果!上まぶたのたるみに効くツボ

加齢や生活習慣によってまぶたがたるむと、疲れたような印象になり実年齢よりも老けて見られる場合があります。ここでご紹介する3つの顔ツボを刺激すれば、上まぶたのたるみを解消してぱっちり大きな目を目指すことができますよ。
 
上まぶたのたるみに効くツボ
 
「絲竹空(しちくくう)」は眉尻周辺にある小さなくぼみに位置し、疲れ目や眼精疲労の回復に効果的な顔ツボです。歯痛の緩和にも効き、なかでも上の歯の痛みをケアしてくれます
 
目頭の窪みにある「攅竹(さんちく) 」は、疲れ目やドライアイを改善する顔ツボです。長時間のデスクワークを終えた後などに押すとかすみ目など解消します。
 
「魚腰(ぎょよう)」は眉毛のちょうど中心辺りに位置することから「眉中」とも呼ばれています。魚腰を刺激することで老け見えの原因となる上まぶたのたるみやむくみを解消することが出来ます。また疲れ目のケアにも効果的です。
 
 

貼る美容鍼なら簡単に顔ツボを刺激できるのでおすすめ!

「小顔になりたいけど、手間をかける時間はない」という人におすすめしたいのが貼るタイプの美容鍼(びようばり)です。
 
HARIRIモニター_1
 
美容鍼はその名のとおり、美容に特化した鍼治療のこと。小顔・美肌効果がある上に即効性が高いことで美容愛好家から注目を集めている美容法です。
本来は国家資格を持った鍼灸師しか施術できませんが、貼る美容鍼なら一般の人でも手軽にセルフケアできちゃいます♪
 
なかでも、とくにおすすめしたいのが『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』
 
https://media.hariri.jp/no0104/
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』の特長は素材に徹底的にこだわって作られていること。美肌効果のある金の鍼や、温感効果のあるチタンテープを使用していて、貼り心地がとってもいいんです!
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を貼って寝るだけで、プロの鍼灸師さんの施術に負けない効果があります。
 
「綺麗になりたいけど、ケアに時間をかける余裕がない」という人におすすめです!
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を使って簡単に小顔ケアしよう♪

あなたにおすすめ美容術