エイジングケア

【世界三代美女】クレオパトラが愛用した美容アイテムとは!? 〜おすすめ美容法7選〜

楊貴妃、小野小町らとともに「世界三大美女」のひとりに数えられるエジプトのクレオパトラ。クレオパトラにまつわる伝説は数多く残されていますが、なかでも美容法は女性にとって気になるところ。
 
クレオパトラが行っていたとされる美容法は実は現代にも通じるものがあります。当記事では誰でも簡単に挑戦できるクレオパトラの美容法を解説します。意外にも簡単なクレオパトラの美容法を実践して、クレオパトラのような美貌を目指しましょう。
 
 

クレオパトラはエイジングケアのパイオニアだった!?

 
エジプト スフィンクス
 
クレオパトラが住んでいたエジプトといえば砂漠地帯として知られており、クレオパトラが行っていた美容法はもともと過酷な太陽の日差しや虫などから体を守るための方法だったそうです。例えばエジプトの壁画でよく見られる目の周りを黒く囲ったメイクは魔除けのためだったとか。
 
「世界三大美女」のクレオパトラも晩年はエイジングケアに関心を寄せていたと言います。たしかにクレオパトラの美容法を見てみるアンチエイジング効果を発揮するものが多く、ある意味クレオパトラはエイジングケアのパイオニア的存在といえます。クレオパトラが実際に行っていた美容法にはどんなものがあるのでしょうか?
 
 

今日からあなたも絶世の美女!クレオパトラが愛した美容法7選

ここからはクレオパトラが実践していたとされる7つの美容法をご紹介します。美肌やアンチエイジングに効果を発揮する美容法は現代でも実践可能。取り入れやすいものからはじめて今日からあなたも絶世の美女を目指しましょう!
 

1.バラの香油

 

 
クレオパトラは圧倒的な美貌を保つため、バスタブの中にバラの精油(エッセンシャルオイル)を入れていたと言います。バラの精油には乾燥からお肌を守る保湿効果や引き締め効果があるとされ、シワの予防・改善などのアンチエイジングにおすすめです
 
バラの精油はフローラルな香りがするためリラックス効果もあり、一日の終りのリフレッシュにも最適。女性の場合は生理の前後や気分がすぐれないときにバラの精油を垂らしたお風呂に浸かるとヒーリング効果が得られます。
 
浴槽いっぱいにお湯を溜めたらバラの精油を3滴ほど垂らして入浴するだけでクレオパトラのような美肌を目指すことができます。バラの精油を選ぶ際はオーガニックブランドを選ぶと良いでしょう。
 

2.ハチミツ

 
はちみつ
 
ハチミツには皮膚や粘膜を健やかに保つために不可欠なビタミンB5のほか、強い抗酸化作用を持つビタミンC、お肌のターンオーバーを促進するビタミンB9が含まれています。そのためハチミツには保湿やシミ・シワの予防、ハリ感やツヤ感、トーンアップ、ニキビ・肌荒れ予防、アンチエイジング効果など複数の嬉しい効果が期待できるのです。
 
ハチミツを使った美容法には、洗顔料に混ぜて使う方法やハチミツを顔に塗ってパックする方法、精製水にヒアルロン酸2滴とハチミツを混ぜて化粧水にする方法などがあります。クレオパトラはハチミツを美容にはもちろん、脱毛にも使っていたとのことです。
 
なお美容のためにハチミツを使う際は純度100%のものを選ぶように注意が必要です。
 

3.ミルク風呂

 
牛乳 ミルククラウン
 
ミルク風呂(牛乳風呂)はクレオパトラが行っていた美容法のなかでも特に有名。牛乳にはカゼインが含まれており、入浴剤として使えば全身の角質を除去してくれ、ツルツルすべすべのお肌が手に入ると言われています
 
ミルク風呂を行う際は、1回につき500ml〜1リットルの牛乳を使います。牛乳の匂いが気になる方やはじめての方は500mlから徐々に牛乳の量を増やすと良いでしょう。ちなみに一般的な牛乳ではなく低脂肪乳でも代用は可能ですが、牛乳に比べて薄い色になり保湿力も落ちるため、なるべくであれば普通の牛乳を使ってください。
 
ダイエットのためにお風呂の温度を高めに設定している方は多いと思いますが、ミルク風呂を行う場合の設定温度は38~40度がおすすめ。そして入浴時間は20〜30分程度です。温めのお湯にゆっくり浸かることでリラックス効果が高まり、むくみも解消されやすくなりますよ。
 

4.泥(クレイ)パック

 
泥パック
 
美容と泥の関係は深く、クレオパトラはよく泥パックを行っていたそうです。なかでもクレオパトラは死海やナイル川の泥に魅了されていたといいます。泥には天然のミネラル分が豊富に含まれており、これが絶大な美肌効果をもたらします。
 
吸収性や吸着性に優れた泥パックは角栓やメイクの汚れ、ホコリなどを除去します。さらに泥パックには肌表面の炎症を沈静化して柔らかくする作用もあり、ニキビや吹き出物などを予防しながらお肌をしっかりクレンジングしてくれるのです。
 
そのほか泥パックにはお肌の表面温度を上昇させる効果があり、お肌のターンオーバーを活性化するためお肌の生まれ変わりを助けます。お肌のくすみやシミ、シワなどにお悩みの方には泥パックを行うことをおすすめします。
 

5.オリーブオイル

 
オリーブ オリーブオイル
 
オリーブオイルは最古の植物油と呼ばれ、クレオパトラも愛用していたと言い伝えられています。砂漠地帯のエジプトは日差しが強く、ひどく乾燥するためクレオパトラはお肌の乾燥や日焼けを防ぐため、オリーブオイルを全身に塗っていたと言います。
オリーブオイルは近年注目されているオイル美容のなかでもとくにおすすめのオイルです。使い方としては、化粧水や美容液、乳液などの基礎化粧品をひと通り使った後、最後に1滴お肌に塗るのが基本です
 
そのほか、メイクの下地やファンデーションに混ぜてお肌の乾燥を防いだり、髪に塗って毛先のパサツキや広がりをケアしたり、ツメや体に塗ることも出来ます。オリーブオイルはスーパーやコンビニでも購入することが出来るため、そのほかのオイルに比べて手に入れやすいこともおすすめのポイントです。
 

6.アロエ

 
アロエ
 
美貌と叡智を備えていたクレオパトラはアロエが秘める優れた美容成分にも着目していました。アロエには整腸作用があるため、食べると便秘を解消して腸の状態を健やかし、美肌効果を発揮します。また食べるだけでなくお肌に直接塗る美容法もおすすめ。
 
アロエにはアロエシンという成分が存在し、これがメラニン色素を生成する酵素のひとつ、チロンシナーゼの働きを抑えてくれるのです。チロンシナーゼは日焼け以外にも、睡眠不足やストレスなどで活性化するため、日頃からアロエをお肌に塗ることでシミやくすみ、シワのない美肌を保つことが出来ます
 
アロエを肌に塗る際、初心者の場合は肌荒れを起こすケースが見られます。まずは二の腕などの柔らかい皮膚で試し、異常があればすぐに塗布をやめましょう。
 

7.純金

 
純金 イメージ
 
ドラッグストアやインターネットなどでは金箔が入ったクリームや美容液、純金パックなどを見かけます。実際、純金には美容効果があるとされクレオパトラも好んで使っていたと言います。
 
お肌から純金を取り込むと、毛細血管が広がるためコラーゲンやヒアルロン酸など美肌に欠かせない栄養分を生成することができるため、シワやたるみなどのエイジングサインをケアしますまた免疫アップや抗菌作用も期待できるなど、純金は美肌や健康に効果があるのです
 
ちなみにクレオパトラの純金を使った美容法はなんと、純金の糸を頬に埋め込むアンチエイジング方法。リフトアップ効果により、たるみを持ち上げいつまでも若々しい美顔を保っていたそうです。
 
 

「もっと手軽に若さは保ちたい!」という人には貼るだけでエイジングケアできる美容鍼がおすすめ♪

「エイジングケアに興味はあるけど、手間をかける時間はない」という人におすすめしたいのが貼るタイプの美容鍼(びようばり)です。
 
HARIRIモニター_1
 
美容鍼はその名のとおり、美容に特化した鍼治療のこと。小顔・美肌効果がある上に即効性が高いことで美容愛好家から注目を集めている美容法です。シミ・シワに効果的で肌にハリが出る上に、顔色も明るくなるので、老け顔対策もバッチリ!
本来は国家資格を持った鍼灸師しか施術できませんが、貼る美容鍼なら一般の人でも手軽にセルフケアできちゃいます♪
 
なかでも、とくにおすすめしたいのが『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』
 
https://media.hariri.jp/no0104/
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』の特長は素材に徹底的にこだわって作られていること。美肌効果のある金の鍼や、温感効果のあるチタンテープを使用していて、貼り心地がとってもいいんです!
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を貼って寝るだけで、プロの鍼灸師さんの施術に負けない効果があります。
 
「綺麗になりたいけど、ケアに時間をかける余裕がない」という人におすすめです!
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を使って簡単にエイジングケアしよう♪

あなたにおすすめ美容術