エイジングケア

綺麗になりたいなら今日から実践! 〜40代から綺麗になるための方法10選〜

年齢は綺麗に重ねたいもの。同じ40代でも若く見える人と老け顔の人がいますが、両者の間にはどんな差があるのでしょうか?綺麗になりたいならアラフォーの頃からセルフケアを行い、これまでの生活習慣を改善する必要があります
 
40代で老け顔に見られるという方と、40代でも若く見える人では毎日の過ごし方が異なります。意外と知られてない若見えのための生活習慣とはどんなものなのでしょうか? 当記事では40歳から綺麗になりたい方におすすめの美容方法を10個ご紹介!綺麗になりたい40代やアラフォーは必見です。
 
 

40代は綺麗で輝く人とくすんでしまう人の分かれ道!?

 
ちりめんジワを気にする女性
 
30代の頃はまだ若く見られたのに、アラフォーに近づくにつれ急激に老けてきたという方は多いです。40代はそれまで若く見られた人でも老け顔に見えはじめる年代なのです。しかし、一方では30代の頃よりも綺麗になる40代の方もいます。それは何故なのでしょうか?
 
みんな平等に歳を重ねるのであれば、なるべく綺麗に、昔よりも素敵にステップアップしたいものです。40代でも綺麗になりたいのであれば、30代の頃までとは違う生活習慣にシフトし、日々のルーティンに若見えのためのセルフケア方法を取り入れましょう
 
老け顔を克服して若く見える40歳になるためには努力を継続することが重要なのです。
 
 

綺麗になりたいなら今日から実践!40代におすすめの美人になる方法10選

40代でも若く見える人は影で見えない努力を惜しみません。ここからはアラフォーや40代の方におすすめな美人になるためのセルフケア方法を10個ご紹介します。
 

40代から綺麗になるためのセルフケア

アラフォーや40代が老化を食い止め、綺麗になるためのセルフケア方法には色々ありますが、まず第一にスキンケア方法を変えることからアンチエイジングをはじめましょう。
 

1.念入りにスキンケアする

 
メイクオフ後のフェイシャルケア-min
 
年齢を重ねれば重ねるほど、お肌の皮脂分泌量が下がって乾燥肌に傾く傾向に。基礎化粧品は保湿効果の高いものを揃え、念入りにお肌を保湿しましょう
 
おすすめは美容液を活用すること。なかでもアスコルビン酸などのビタミンC誘導体やヒアルロン酸、レチノールやプラセンタエキス、グリセリンなどが配合された美容液は保湿力に優れが、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)を整えて気になる年齢肌のトラブルを抑制してくれますよ。
 
毎日の保湿ケアでも乾燥が改善されない場合は、ローションパックやフェイスマスクなどのスペシャルケアを週に1度取り入れるなどして潤い美肌を目指しましょう
 

【ー10歳見え】老け顔を改善! 〜原因と対策方法12選を徹底解説〜ハリやツヤのあるお肌は若さの印。女性であっても男性であっても、実年齢よりも老けて見られるのはあまり嬉しいことではありません。できることな...

 

2.表情筋を鍛える

ほうれい線やシワ、くすみやたるみ、ブルドック頬やマリオネットライン……。こうしたエイジングサインの多くは表情筋が衰えたことで発生します。こうしたエイジングサインのない若々しい美顔を手に入れるためには、顔ヨガエクササイズを行ったり顔ツボを刺激したりすることで表情筋を鍛えることが重要です
 
わたしたちが普段使っている日本語は表情筋をほとんど使わずに発音できる言語です。また日本では大きく口を開けて話したり笑ったりすることがマナー違反とみなされるため、表情筋は知らず知らずのうちに衰える一方。表情筋は意識的に鍛えるしかありません。
 

【決定版】表情筋を鍛えて美顔を手に入れる!〜表情筋の種類やエクササイズを徹底解説〜美容雑誌などで小顔ケアの特集などを読んでいるとよく出てくるワードのひとつに「表情筋」があります。表情筋は、顔にある筋肉の種類のひとつで、...

 

3.顔と体の巡りを良くするためにマッサージやツボ押しを習慣化する

 

 
日頃から姿勢が悪かったり、パソコンやスマホの仕様で猫背になりがちな方は、肩甲骨の周辺がコリ固まっています。すると首コリや肩コリが発生するだけでなく、老廃物や不要な水分の排出を滞らせるため、全身がむくんで顔にたるみを発生させます。
 
顔にたるみができればほうれい線やブルドック頬などのエイジングサインを引き起こすことに。むくみを解消するためには定期的にマッサージを行い、背中のコリをとることが大切です
 
また頬が垂れ下がっている方は、耳の上のあたりに位置する側頭筋が凝っている可能性が高いです。側頭筋がこってリフトアップ効果が下がっている場合は、頭のツボを押すようにマッサージすることで、フェイスラインが引き締まりますよ
 

【簡単2分】高級小顔エステ店で施術するリフトアップ方法〜マル秘テク〜美人の条件のひとつとされる、小顔。たるみがなく引き締まったフェイスラインに憧れる方は多いはずです。 巷には「小顔矯正サロン」や「コ...

 

4.適度な運動を取り入れて体型を維持する

アラフォー、40代にもなれば全身の代謝が下がり、若い頃に比べて体型が崩れやすくなります。それだけでなく、代謝が下がれば体内に脂肪を溜め込みやすくなるため、顔にも皮下脂肪が付いてたるみやほうれい線、二重あごなどのエイジングサインを発生させることに。
 
加齢とともに落ちてしまう代謝をアップさせるためには、適度な運動を行うことも重要です。代謝アップのためには筋トレのほか、ジョギングやランニング、水泳などの有酸素運動を行うことが必須条件になります
 
筋トレで全身の基礎代謝をアップし、有酸素運動で体の余分な脂肪を燃やせば、40代でも20代のようなスレンダーな体型をキープすることが出来るのです。
 

5.髪型はツヤとボリュームを意識する

 
美容院 ヘアカット
 
若い頃に比べ、アラフォーや40代の髪はツヤやコシがなく、量も減っています。ボリュームのない頭頂部は特に老けてみられやすく注意が必要です。また若い頃からヘアスタイルが変わっていない場合、それがいつの間にか流行遅れになっている可能性が。
 
40代でも若く見られるためには最低でも月に1度は美容院を訪れ、トリートメントやカラーリングでツヤ感を補い、ボリュームの出るカットを行うことが大切です。また流行のスタイルを適度に取り入れることも、見た目が老けない秘訣。自分に似合うヘアスタイルを探しつつ、流行を意識した髪型を目指しましょう。
 

40代から綺麗になるための生活習慣

ここからはアラフォーや40代におすすめしたい生活習慣をご紹介します。若い頃と現在では体つきも醸し出す雰囲気も異なるため、40代は40代を綺麗に見せるための生活習慣を取り入れることが大切です。
 

6.今の自分に似合うファッションを知る

 
ファッション 洋服 ショッピング
 
ファッションの好みは人それぞれですが、昔からずっと同じような服装ばかりをしているといつの間にか時代遅れのファッションをしてしまっていることに。さらに40代であるにも関わらず若々しすぎるファッションをしていると、無理して若作りをしているような印象を与えてしまいます。
 
40代でも綺麗に見られるためには40代にふさわしいファッションを知ることが重要です。雑誌や本に掲載されているブランドを取り入れたり、芸能人のコーディネートを参考にしたり、日頃からショッピングに出かけて流行にふれることで40代のオシャレを追求することが出来ますよ。
 

7.代謝を上げる食事を心がける

若い頃に比べてアラフォー、40代は代謝が著しく低下しています。代謝が落ちれば太りやすく、顔にも脂肪がついてたるみやほうれい線などのエイジングサインを生じやすくなりますので、日頃から代謝をアップさせる食事を心がけましょう。
 
トマトやたまねぎ、納豆や黒酢、唐辛子や生姜、胡麻などは代謝を上げる食品の代表格さらにおすすめは脂肪分の少ない牛肉や無肉などの赤身肉を食べることです
 
牛肉やラム肉の赤身には脂肪燃焼効果のあるカルニチンが豊富に含まれます。肉=太るというイメージからタンパク質を極端に避けていると、脂肪を溜め込みやすい体になるので注意が必要です。
 

8.自分ひとりで過ごす時間を作る

 
読書
 
仕事や家事、育児に追われるアラフォーや40代はひとりの時間を確保することが難しく、いつの間にかストレスを溜め込みがちです。ストレスを感じると体内でストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールが分泌され、全身をむくませるため顔にたるみやほうれい線を作ってしまいます。そのほかストレスは薄毛を引き起こす原因としても知られており、無視できない存在です。
 
ストレスを解消するためには、1日のうち10分でも20分でも良いのでひとりの時間を設けることが重要です。ひとりになって読書や音楽鑑賞などでリフレッシュすれば、老化の原因となるストレスを撃退することが出来ますよ
 

9.綺麗になるモチベーションが上がるような予定を入れる

毎日忙しく、スキンケアやヘアスタイル、ファッションなどに気が回らないという方にこそ、美に対するモチベーションがあがるようなスケジュールを入れることをおすすめします。
 
例えばママ友とのランチや美術館などの催し物に出かける予定を作ったり、パートナーをデートに誘ってみるなど……、華やかなイベントごとがある日はメイクやファッションに気合が入りますよね
 
しっかりおしゃれして、一張羅を着込めば気持ちも若返ります。アラフォー、40代でも若く見られるためには綺麗になるモチベーションを上げるようなスケジュールを定期的に組みましょう。
 

10.新しいことに挑戦する

 
ピアノ 趣味
 
大人になってから新しいことにチャレンジすることは難しいですが、いつまでも若々しくいるためには常に学びの姿勢を持ち続けることが重要です。話せなかった英語習得のために語学教室に通ったり、ピアノに挑戦してみたり、どんなことでも良いのでこれまでの人生で取り組まかなかった分野の何かをはじめましょう。
 
新しい世界は刺激に満ちているため、童心や好奇心が引き出されてアンチエイジングに繋がりますまた新しい人間関係が構築されるため、自分より年下の世代と触れ合うきっかけもできます。若い人たちのセンスを取り入れ、いつまでも若々しい40代を目指しましょう。
 
 

「忙しけどエイジングケアしたい!」という40代には貼るだけでいい美容鍼がおすすめ♪

「エイジングケアに興味はあるけど、手間をかける時間はない」という人におすすめしたいのが貼るタイプの美容鍼(びようばり)です。
 
HARIRIモニター_1
 
美容鍼はその名のとおり、美容に特化した鍼治療のこと。小顔・美肌効果がある上に即効性が高いことで美容愛好家から注目を集めている美容法です。シミ・シワに効果的で肌にハリが出る上に、顔色も明るくなるので、老け顔対策もバッチリ!
本来は国家資格を持った鍼灸師しか施術できませんが、貼る美容鍼なら一般の人でも手軽にセルフケアできちゃいます♪
 
なかでも、とくにおすすめしたいのが『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』
 
https://media.hariri.jp/no0104/
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』の特長は素材に徹底的にこだわって作られていること。美肌効果のある金の鍼や、温感効果のあるチタンテープを使用していて、貼り心地がとってもいいんです!
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を貼って寝るだけで、プロの鍼灸師さんの施術に負けない効果があります。
 
「綺麗になりたいけど、ケアに時間をかける余裕がない」という人におすすめです!
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を使って簡単にエイジングケアしよう♪

あなたにおすすめ美容術
エイジングケア

【世界三代美女】クレオパトラが愛用した美容アイテムとは!? 〜おすすめ美容法7選〜

2019年6月11日
キレイな女の教科書~BiBible~
楊貴妃、小野小町らとともに「世界三大美女」のひとりに数えられるエジプトのクレオパトラ。クレオパトラにまつわる伝説は数多く残されていますが、な …
エイジングケア

【痩せたい!綺麗になりたい!】 〜今度こそ実現するために取り入れたい習慣9選〜

2019年6月12日
キレイな女の教科書~BiBible~
ダイエットで「痩せたい」「綺麗になりたい」という気持ちは女性にとって永遠のテーマ。しかしながらダイエットを決意するものの、なかなか痩せられな …