シワ

【1日5分】口周りのシワは老け見えの原因!? 改善方法を徹底解説

マスクをしていると気にならないのに、外したとたんにグッと老け込んで見えるという方は口周りの老化が始まっているかもしれません。口周辺が老けていると、実年齢よりもかなり年上に見られてしまいます。
 
口周りの肌トラブルといえばシワやたるみ、乾燥などが挙げられますが、口角が上がらず横に広がることなども老け見えの原因として悩みに感じられる方が多いです。
 
口周りの老化対策にはどのような種類があるのでしょうか? 当記事では口角など口元のシワをなくす方法やスキンケア、口周辺に発生するたるみなどの悩み対策をご紹介します。
 
 

口周りのシワは口輪筋の衰えが原因

 

 
口の周辺には「口輪筋(こうりんきん)」と呼ばれる筋肉があります。年齢を重ねると口元の皮膚が薄くなるため、口輪筋などの収縮によってシワが目立ち始めます。さらに加齢とともに口輪筋自体も衰えてしまうため、口周辺の皮膚にシワが入りやすくなるのです。
 
口輪筋を老けさせる原因は加齢だけでなく、生活習慣も大きく関係します。口を大きく開けて喋ったり歌ったりする習慣がない方は、知らず知らずのうちに口輪筋を老けさせてしまっています。
 
なぜなら日本にはもともと口を大きく開けて会話することや笑うことをマナー違反とする文化があり、さらに日常的に使っている日本語が口輪筋を大きく動かさなくても話せる言語なので、多くの人の口輪筋はほとんど使われていないのです。

【5分でわかる】表情筋を鍛える効果は!?メリットと表情筋の種類を徹底解説キュッと引き締まった小顔やいつまでも若々しい印象の美顔を手に入れるためには「表情筋」を鍛えることが重要と言われています。なぜ表情筋を鍛え...

 
 

口輪筋を鍛えて口周りのシワを改善しよう!

口周りにあらわれるエイジングサインの種類は様々。なかでも口元のシワは一度刻まれると消すことが難しく、コンプレックスに思われる方も多いです。たとえばおでこのシワなら前髪で隠すことが出来ますが、口元はマスクをしないと隠せません。
 
こうした口周りのシワを改善するためには口輪筋を鍛えることが重要です。口輪筋は他の筋肉とも繋がっているため、口輪筋が衰えるだけで顔全体が垂れ下がる傾向にあります。
 
しかし、それは裏を返せば口輪筋を鍛えるだけでその他の部位のリフトアップにも繋がるということ。口元のシワや顔全体のたるみにお悩みの方には口輪筋を鍛えてみることをおすすめします。
 
 

口周りのシワを目立たなくする方法

老け見えの原因となる口周りのシワを薄く目立たなくさせる方法には様々なものがありますが、ここからはシンプルで続けやすいセルフケア方法をご紹介します。ひとつでも毎日の習慣に取り入れることで、若々しい印象を手に入れることができますよ。
 

口周りのシワを改善する口輪筋エクササイズ・マッサージ3選

口周りのシワを軽減するためには口輪筋をエクササイズによって鍛えたり、マッサージで刺激することが重要です。順番に見てゆきましょう。
 

ペットボトルエクササイズ

まずご紹介するのはペットボトルを使った口輪筋エクササイズです。コンビニやスーパー、自販機などで購入した500mlサイズのペットボトルをキレイに洗った状態で保存しておけば、自宅で簡単に口輪筋を鍛えることが出来ます
 
ペットボトル エクササイズ2_1
 
空の500mlペットボトルを用意したら、100mlの水を入れます。これは錘(おもり)の役割になるので、エクササイズになれてきたら少しずつ水の量を増やしても構いません。
 
ペットボトル エクササイズ2_2
 
100mlの水を入れたペットボトルを唇だけでくわえ、そのまままっすぐ持ち上げます。このとき歯を使ってしまうと口輪筋を鍛えることができなくなるので注意が必要です。
 
ペットボトル エクササイズ2_3
 
唇だけでくわえたペットボトルを宙に浮かせたまま、10秒間キープしてください。
 
ペットボトル エクササイズ2_4
 
ゆっくりテーブルにペットボトルを戻したら、10秒間休憩しましょう。これを1セットとして3セット繰り返すと口輪筋を鍛えることができ、口周りのシワを薄く目立たなくさせることができます。
 
余力があれば、唇だけで持ち上げたペットボトルを左右にゆらゆら振ってみたり、360°ぐるっと回してみるのもおすすめです。
 

【4コマ解説】ほうれい線をペットボトルで撃退する方法年々濃くなるほうれい線のライン。 一般的にほうれい線は40代頃から気になりはじめるといわれていますが、生活習慣によっては10〜20代の...

 

口輪筋エクササイズ

続いては道具いらずでいつでもどこでも実施できる口輪筋エクササイズをご紹介します。なるべく鏡の前でフォームを確認しながら行うことがおすすめ。エクササイズは正しい姿勢で行うことが何より重要になります。
 
簡単2ステップ!口輪筋エクササイズ2
 
まず上の歯と下の歯を合わせずに唇を閉じてください。舌先は上の歯の裏に軽く当てておきましょう。そのまま唇の形を「チュー」の形にして、前方に思い切り突き出します。このとき、口輪筋に力を込めた状態で5秒間キープしてください。
 
自身の唇を鏡や写真で見たとき、山が潰れてぺたんこになっていたり口角が下がっていたり、上唇の山周辺にシワが出てきている場合は、毎日「チュー」の口輪筋エクササイズを行うことで口周辺のアンチエイジングを行うことが出来ます
 

【1日5分】口輪筋を鍛えて10歳若見え!〜口輪筋の働きとトレーニング方法を徹底解説〜「なんだか最近口元が老けた気がする」「年齢とともに口周りのたるみが気になるようになってきた」 上記のようなお悩みを抱える人は多いの...

 

口元のたるみに効く顔ツボマッサージ

口周辺の老化はシワだけではありません。口元のたるみはほうれい線やブルドッグ頬、マリオネットラインに繋がる深刻なトラブルです。口元のたるみを解消するためには顔ツボを刺激するマッサージを行いましょう。
 
顔ツボ(下関・頬車)
 
耳の付け根周辺から鎖骨を結ぶライン上にある「下関(げかん)」は、刺激することで表情筋を引き上げることができ、口元のたるみをケアしてフェイスラインのリフトアップに繋がる顔ツボです
 
「頬車(きょうしゃ)」はエラよりも少し頬側にある顔ツボになります。具体的は、奥歯を噛み締めたときに筋肉が盛りあがったり、口を閉じた際に窪みが出来る場所にあります。ここを刺激すればむくみが解消されるため、フェイスラインのたるみが消えて二重あご解消に効果を発揮します
 

【決定版】1日3分の顔ツボマッサージで美顔をゲット!〜パーツ別の顔ツボを徹底紹介〜身体に不調を感じたときにツボを刺激すると良いというのは広く知られていますよね。しかし、ツボが美容面でも大注目されているというのはご存知で...

 
 

今すぐ消したい!口周りのシワを隠すメイクのコツ

 
コスメ 化粧品
 
口輪筋エクササイズで衰えた口輪筋を鍛えたり、マッサージで刺激することは口元のアンチエイジングにとって重要な要素ですが、「今すぐにも口元のシワを消したい!」という場合はメイクで対応することが可能です
 
口元のシワを隠すにはコンシーラーを使用します。まずほうれい線の内側、頬のたるみ周辺で暗く影となる部分に明るい色のコンシーラーを2〜3箇所付けたら、薬指を使って軽く叩くように伸ばしてください。
 
次に、ほうれい線上にコンシーラーを乗せます。このとき自分の肌色やそれよりやや明るい色を選ぶとベストです。ほうれい線の上をなぞるようにコンシーラーをすべらせたら、薬指を使って叩くようにしてなじませてください。
 

毎日のスキンケアで口周りのシワを予防

 
クリーム 化粧水 美容液
 
口角など口元のシワをなくす方法はエクササイズやマッサージのみにとどまらず、毎日のスキンケアの見直しも効果的です。乾燥によってシワやたるみが悪化している場合、保湿重視のスキンケアに変えることで口元の老化対策に繋がります
 
洗顔の後は必ず化粧水をお肌になじませ、必ず乳液や保湿クリームなどでフタをし、水分が蒸発しないようにしてください。それでもシワやたるみが改善されない場合は、週に1度フェイスマスクを使うなどしてお肌の乾燥を軽減しましょう。
 
またドラッグストアやインターネットではシワ改善を謳うクリームが販売されています。たくさん種類があるので迷うと思いますが、必ず「医薬部外品」と表記のあるものを選んでください。「医薬部外品」以外のシワとりクリームではシワ改善効果が得られない場合があるため注意が必要です。
 
 

もっと簡単に口周りのシワを改善したい人には貼る美容鍼がオススメ♪

「シワは消したいけど、手間をかける時間はない」という人におすすめしたいのが貼るタイプの美容鍼(びようばり)です。
 
HARIRIモニター_1
 
美容鍼はその名のとおり、美容に特化した鍼治療のこと。小顔・美肌効果がある上に即効性が高いことで美容愛好家から注目を集めている美容法です。肌にハリが出るので、シワ対策もバッチリ!
本来は国家資格を持った鍼灸師しか施術できませんが、貼る美容鍼なら一般の人でも手軽にセルフケアできちゃいます♪
 
なかでも、とくにおすすめしたいのが『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』
 
https://media.hariri.jp/no0104/
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』の特長は素材に徹底的にこだわって作られていること。美肌効果のある金の鍼や、温感効果のあるチタンテープを使用していて、貼り心地がとってもいいんです!
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を貼って寝るだけで、プロの鍼灸師さんの施術に負けない効果があります。
 
「綺麗になりたいけど、ケアに時間をかける余裕がない」という人におすすめです!
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を使って簡単にシワをケアしよう♪

あなたにおすすめ美容術