小顔

【悲報】小顔矯正は効果なし!悪評を徹底的に分析してみた

女性を中心に、圧倒的な人気を誇る小顔矯正。シャープなフェイスラインは永遠の憧れですよね。
しかし、小顔矯正には効果を裏付ける明確な根拠がないことをご存じですか?多くのサロンが提唱する「骨の歪みや開きを動かして小顔にする」というのは、実は真っ赤なウソ。消費者庁も「惑わされないように」と注意喚起しています。
 
当記事では小顔矯正の悪評を徹底的にリサーチするとともに、夢の小顔へと近づく確実な方法もご紹介します。
 
 

小顔矯正の効果に関する口コミは?

冒頭でいきなり「骨格矯正は効果なし」とお伝えしましたが、小顔になりたい人にとってはにわかには信じがたい話ですよね。そこで、SNS等での骨格矯正の口コミを調べてみました。
いったいどんな評価の口コミが多いのでしょうか。
 


 
やはり、小顔矯正やコルギは信頼性がないというコメントが多いですね。中には、「効果がある」と信じてコルギに通っていたのにニュースで効果がないと知ったという悲しいエピソードも・・・。
 
小顔になりたい人たちは藁にもすがる思いで小顔矯正やコルギに通うわけですから、その気持ちを裏切られるのはツライですよね。
 
 

小顔矯正の効果がイマイチな理由

頭蓋骨のつなぎ目にある隙間を詰めて、骨格から顔を小さくする小顔矯正。施術を受けた人の反応がイマイチなのは、ずばり「大人の頭蓋骨に隙間はない」から。そして、骨は手で押したぐらいでは動きません。
効果を示すため、「マイナス●センチ」と顔のサイズの変化をアピールしているサロンもありますが、それはむくみが取れただけ。体内の水分は重力や圧力で簡単に移動するので、時間が経てば必ず元に戻ってしまいます。
小顔矯正は、むくみを取っただけの「数時間限定の小顔」を楽しむために、大金をドブに捨てているようなものなのです。
 
 

小顔矯正よりもむくみを根本的に改善する美容鍼が効果的!

骨格は変えられずとも、むくみを取ることは可能。それなら、むくみにくい顔を手に入れることが小顔への一番の近道です。
そこでオススメなのが、東洋医学の論理で細胞や血管に直接アプローチする「美容鍼」。むくみはもちろん、お肌の不調を体内から根本的に改善するので効き目が持続。世界保健機構も美容効果を認めています!
 


 
美容鍼の特徴として、身体の巡りを良くする効能が挙げられます。筋肉をダイレクトに刺激するので、リンパの流れがスムーズになり、溜まっていた水分や老廃物が排出されます。
表情筋のコリも解消されるため、顔の筋肉が動きやすくなり体内の好循環をキープ。結果、むくみにくい体作りにつながり、高い小顔効果を実感できます。
 
 

お手軽に小顔を手に入れたい人には貼るタイプの美容鍼がおすすめ♪

「小顔になりたいけど、手間をかける時間はない」という人におすすめしたいのが貼るタイプの美容鍼(びようばり)です。
 
HARIRIモニター_1
 
美容鍼はその名のとおり、美容に特化した鍼治療のこと。小顔・美肌効果がある上に即効性が高いことで美容愛好家から注目を集めている美容法です。
本来は国家資格を持った鍼灸師しか施術できませんが、貼る美容鍼なら一般の人でも手軽にセルフケアできちゃいます♪
 
なかでも、とくにおすすめしたいのが『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』
 
https://media.hariri.jp/no0104/
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』の特長は素材に徹底的にこだわって作られていること。美肌効果のある金の鍼や、温感効果のあるチタンテープを使用していて、貼り心地がとってもいいんです!
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を貼って寝るだけで、プロの鍼灸師さんの施術に負けない効果があります。
 
「綺麗になりたいけど、ケアに時間をかける余裕がない」という人におすすめです!
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を使って簡単に小顔ケアしよう♪

あなたにおすすめ美容術