ほうれい線

夕方になるとほうれい線が目立つ原因は!? 〜改善のコツ3選〜

肌の調子を気にする女性
 
帰りの電車に揺られながらガラスに写った自分の顔を見てがっかりしたり、夜遅くの帰宅にり鏡を覗いて驚いた経験はありませんか?一日の終わりになると、午前中のイキイキした印象からは想像もつかないほど顔つきが老け込んでしまうという方は多いはず。
 
特に、日中はそれほど気にならないのに夕方になるとじわじわと存在感を増してくるほうれい線。お出かけ前はすっきりしていた口元が日暮れとともにもたつき始めると、気分は下がる一方です。
 
深く刻まれたほうれい線はメイクで隠すことが難しく、コンシーラーやファンデーションを重ねれば重ねるほど、溝につまって逆効果に。ほうれい線はメイクで隠すのではなく、根本から改善することが重要です。
 
そこで当記事では夕方に悪化するほうれい線をケアするポイントを3つに分けてご紹介します。
 
 

夕方に目立つほうれい線の原因はむくみとたるみ!

 
鏡を見る女性
 
老け見えの原因となるほうれい線が夕方にかけて目立ち始める場合、その原因としては顔のむくみたるみが考えられます。午前中はむくんだりたるんだりしていないのに、夕方頃になって症状が現れてしまうのは何故なのでしょうか。
 
日中、仕事や家事、スマートフォンやパソコンの操作などで肩甲骨が固まってしまうと、体のめぐりが悪化するため首や肩のコリが発生します。この際、あごから首にかけて存在する広頚筋が下方へと引っ張られることにより、ほうれい線が濃くなってしまう場合があるのです。
 
また肩甲骨が固まるとリンパの流れにも影響を及ぼします。顔や体のリンパが滞ると体内の老廃物がスムーズに排出されなくなり、結果として頬のたるみを生じさせてしまうのです。
 
さらにリンパの流れが悪いと余分な水分の排出が行われにくくなり、むくみに繋がります。顔がむくむと溜まった水分の重みで頬が垂れ下がり、ほうれい線が目立つ老け顔になってしまうのです。
 
 

夕方にできるほうれい線の改善ポイント3選

メイクで隠せないほうれい線は原因を理解して正しい対策を行うことで改善する場合があります。
 
ここからは夕方頃にあらわれるほうれい線をケアする3つのポイントをご紹介します。自宅やオフィスで簡単に取り組めるものばかりですので、毎日の習慣に取り入れてみてください。
 

1.肩甲骨はがしでリンパの流れを良くする

夕方にくっきりとあらわれるほうれい線の原因のひとつである首コリや肩コリをケアするためには、仕事や家事などでカチカチに固まってしまった肩甲骨をほぐし、滞ったリンパの流れを解消する必要があります。
 
首コリや肩コリ、リンパの流れを改善することができる「肩甲骨はがし」には他にも嬉しい効果があります。
肩甲骨の周辺には脂肪を分解して熱を生み出す褐色脂肪細胞が存在するため、肩甲骨はがしを行うと褐色脂肪細胞が刺激されて脂肪燃焼効果がアップするのです。
 

 

View this post on Instagram

 

痩せたい人必見!ダイエット情報発信中さん(@247dieter)がシェアした投稿


 
肩甲骨はがしの具体的なやり方を解説します。

【ほうれい線ケアやダイエットに!肩甲骨はがしの方法】

  1. 肘の角度がが90°になるように右手を右肩に肩に当てます
  2. そのまま腕を上下方向に4回動かしてください
  3. 続いて腕を前後方向に4回動かします
  4. 最後は腕をグルグルと4回まわしてください

 
この動作を左手・左肩でも同様に行います。左右同時に肩甲骨はがしを行っても問題ありません。これを毎日1〜3分行うことでほうれい線ケアに繋がります。

 

2.舌回し体操で顔のむくみを撃退

「舌回し体操」は舌だけを使ってできる表情筋トレーニングです。普段なかなか使わない顔の筋肉を鍛えることによってほうれい線をはじめ、むくみやシワ、二重あごなどを改善することが出来ます。
 
また意外なところでは、舌回し体操には唾液分泌効果があるため口臭の予防・改善にもおすすめです。
 

【表情筋を鍛えてほうれい線ケア!舌回し体操の方法】

  1. 口を閉じた状態で、歯の外側に舌を沿わせるように回してください。舌回しは1週あたり2〜3秒かけるイメージです。
    この時、口が開いてしまわないように注意しましょう。
  2. これを毎日左右各10回ずつ3セット行うことが理想的です。

 
はじめのうちは口の周りや下の付け根が痛くなりますが、筋肉に効いている証拠です。無理のない範囲で舌回し体操を継続し、老け見えの原因となるほうれい線をケアしましょう。

 

View this post on Instagram

 

西村紗也香さん(@_sayakanishimura_)がシェアした投稿


 

【イラスト解説】舌回しはほうれい線に効くってホント!? 〜オススメ体操2選〜ほうれい線は年々深くなります。小鼻の両脇から口元にかけて伸びるラインは、実年齢よりも5〜10歳ほど老けてみせる厄介なもの。 最近では生...

 

3.ほうれい線に効くツボを刺激する

わたしたちの顔にはほうれい線をケアすることができるツボが複数存在します。ほうれい線に効くツボのなかでも代表的なのが、「巨髎(こりょう)」「地倉(ちそう)」です。
 
「笑顔のツボ」とも呼ばれる巨髎(こりょう)は黒目から小鼻の外側までまっすぐ伸ばした線の交わる箇所にあり、このツボを押すとお肌のハリ感がアップしてほうれい線を薄くする効果を期待することが出来ます。
 
口角の外側にある地倉(ちそう)は顔のめぐりを改善してむくみをケアし、お肌にハリ・ツヤ感を与えてほうれい線をケアするツボです。
 
ほうれい線に効くツボ(こりょう 地倉)
 

【決定版】1日5分押すだけ! 〜ほうれい線を消す顔ツボ5選〜 ほうれい線が出来る原因のうち、代表的なものが頬や口周辺の「たるみ」です。加齢によって表情筋が衰えると皮下脂肪が付きやすくなり、そ...

 
 

もっと簡単にほうれい線ケアがしたい人には貼る美容鍼がおすすめ♪

「ほうれい線は消したいけど、手間をかける時間はない」という人におすすめしたいのが貼るタイプの美容鍼(びようばり)です。
 
HARIRIモニター_1
 
美容鍼はその名のとおり、美容に特化した鍼治療のこと。小顔・美肌効果がある上に即効性が高いことで美容愛好家から注目を集めている美容法です。肌にハリが出るので、ほうれい線対策もバッチリ!
本来は国家資格を持った鍼灸師しか施術できませんが、貼る美容鍼なら一般の人でも手軽にセルフケアできちゃいます♪
 
なかでも、とくにおすすめしたいのが『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』
 
https://media.hariri.jp/no0104/
 
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』の特長は素材に徹底的にこだわって作られていること。美肌効果のある金の鍼や、温感効果のあるチタンテープを使用していて、貼り心地がとってもいいんです!
『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を貼って寝るだけで、プロの鍼灸師さんの施術に負けない効果があります。
 
「綺麗になりたいけど、ケアに時間をかける余裕がない」という人におすすめです!
 

『HARIRI(ハリリ)〜セルフケア美容鍼〜』を使って簡単にほうれい線をケアしよう♪

あなたにおすすめ美容術